Highscore News

【新卒社員インタビュー】コンサルタント 松井さん

2017年6月22日

 

松井くん

 

皆さん初めまして!今年、新卒でハイスコアに入社しました、松井と申します。

出身は関西で、現在は斎藤さんと同様、コンサルタントとして東京オフィスで勤務しております。

 

私は、大学時代の就職活動でハイスコアと出会いました。既に何社からか内定を頂いていたのですが、自分の理想とは何かが違う気がして、決まった後も活動を続けていたところ、とある新卒求人サイトを介して代表の肥後さんから直接オファーを頂いたのをきっかけに、ハイスコアの面接を受けました。もともと広告業界のベンチャー企業で、楽しみながら責任ある仕事をやっていきたいと考えていたので、ハイスコアの面接を受ける前から志望度は高かったのですが、実際に肥後さんや今の上司にあたる方と話をさせて頂くうちに、ハイスコアへの志望度がどんどん高まり、「理想と何か違う」と感じていた溝が埋まった感覚がありました。

入社してから約2ヵ月が経ちますが、ハイスコアには大きな歯車のひとつとして働くというより、自分が当事者となって責任を持って楽しみながら仕事する、という風潮が根付いていて、「あの時の決断は間違っていなかった」と日々感じています。

 

―ハイスコアとお客様を繋ぐ、パイプ役を担いたい

 

現在は新規開拓営業をメインに担当させて頂いております。自分がイチからお客様との関係を構築していくのは、とても楽しいです!多くのお客様とたくさんコミュニケーションをとり、ハイスコアとお客様の間をつなぐ、パイプ役になりたいと考えています。

いつかは、自分が開拓したお客様と一緒に飲みに行けるくらいの仲になって、その関係を仕事に活かしていけるようになりたいです。

 

これからの目標は1日も早く、独り立ちする事です!お客様に安心して任せていただけるようなコンサルタントを目指しています。

そして将来的には広告に携わるような会社を、競争率の高い東京で起業したいです!実現する為に、日々精進してまいりますので、今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願いいたします!

  • アーカイブ

  • カテゴリー