ABOUT

Identity

私たちがあるべき姿

持ち味を発揮して高め合うチーム

ひとりひとりの長所である持ち味を活かしあい、
最高のパフォーマンスをチームで目指します。

持ち味を発揮して高め合うチーム

ひとりひとりの長所である持ち味を活かしあい、
最高のパフォーマンスをチームで目指します。

Mission

私たちが達成するべき取り組み

正しく自由な発想で広告をつくり
これまでにない成果を出す

ルールを守り、誇張せず、事実を基に、
オリジナリティ溢れる自由なアイデアで、商品をより良く表現し、
これまでにない高い広告効果を目指します。

正しく自由な発想で広告をつくり
これまでにない成果を出す

ルールを守り、誇張せず、事実を基に、 オリジナリティ溢れる
自由なアイデアで、商品をより良く表現し、
これまでにない高い広告効果を目指します。

Vision

私たちが目指す最高の社会像

インターネット広告が信頼される情報となる社会

私たちのビジネスを継続することで、
インターネット広告における虚偽や誇張がなくなり、
すべての人にインターネット広告が信用される社会を目指します。

インターネット広告が
信頼される情報となる社会

私たちのビジネスを継続することで、
インターネット広告における虚偽や誇張がなくなり、
すべての人にインターネット広告が信用される社会を目指します。

Concept

私たちの強み

すべては顧客の成功のために

数値から事実・仮説を
言語化して伝えるスキル

全員が意見を出し合う
オープンな環境

クリーンな広告での
実績・ノウハウ

Value

私たちの価値基準

Core Story

コア定義のストーリー

Core Story

コア定義のストーリー

くわしくみる▼

コアって何?

「物事の中心部・中核」という意味があるコア。
ハイスコアでは、企業活動で
最も大切にするメッセージをコアと呼んでいます。

2021年に創立10年を迎えるにあたり、
「これから先の5年、10年、未来を
デザインするためには、
コアを再定義することが重要」と考えました。

全員で作った「私たちが目指すこと」

一般的にコアといえば、上層部の人たちが決めるイメージがあります。
しかしハイスコアは創立から10年、メンバー全員が「個」の力を発揮し、
それを活かすことができる環境で、ここまで成長してきました。

全員で作った「私たちが目指すこと」

一般的にコアといえば、
上層部の人たちが決めるイメージがあります。
しかしハイスコアは創立から10年、
メンバー全員が「個」の力を発揮し、
それを活かすことができる環境で、
ここまで成長してきました。

ハイスコアのコアを再定義するにあたって

・会社は所属しているメンバー全員のものである
・一人ひとりの個性の集まりがハイスコアである
・メンバーが「どうしたいのか?(WILL)」が最重要
・素直に、嘘偽りなく、思っていることをオープンにシェアしたい

こんな思いから、初期メンバーをはじめ、
選抜された入社1年未満の新人まで合計10名で、
ハイスコアの「私たちが目指すこと」を作り上げることになりました。

時間も労力もかけたコア再定義

結論からいうと、新しいコアができるまでに約2ヶ月かかりました。
代表の肥後を含む10名のメンバーが、
それぞれの通常業務と並行し、このような流れで話し合いを重ねました。

しかし、話し合いを重ねる中で、問題も出てきました。

ここまでで約18時間にも及ぶ話し合いで、
一度完成させては再度作り直しの
繰り返しを何度も行いましたが、
なかなかまとまりきらない状態が続きました。

おそらく全員が、

「目的としているコアの再定義が
できていないのではないか?」

と感じていたと思います。

進め方のアップデート

ここで肥後から、
「1on1で現場メンバーの思いを聞きたい」
という提案が出ました。

現場メンバーとはコアを考える10名の中でも、
入社1年未満のメンバーをはじめ、
勤続3年以上の中核を担うメンバー5名。

1on1の目的は、現場メンバー5名が

「本当になりたい姿、やりたいこと」

を言葉にし、コアに活かすためです。

それまでは代表や経営メンバーが
複数いる中での話し合いで、
なかなか本音で話せなかった
現場メンバーですが、
この1on1のおかげでようやく個々の思いを
言葉にすることができました。

1on1で引き出すことのできた
「本当になりたい姿、やりたいこと」を全員で共有し、
改めて現場メンバーのみでコアを考えました。

そこで現場メンバーが考えてまとめたコアをもとに、
肥後含む経営メンバーでさらに
ブラッシュアップをかけていきます。

最後は、気合と根性!全員で思いの限りを絞り出し、
約2ヶ月かけてようやく
ハイスコアの新しいコアを作ることができました。

たくさんの時間と労力を使って、
全員の力で作り上げた
「私たちが目指すこと」。

このコアを大切にして、ハイスコアは
「上司に言われたからやる」
「会社のルールだからやる」ではなく、

メンバー全員が

自分の持ち味を発揮できる環境で、
自分で考え、行動し、
時には相談し、同じ方向を向いて

これからも成長していきたいと思います。

MESSAGE

一度きりの人生。後悔なきよう全力で。

変化がとにかく早い現代では、これまでの常識だったことが日々覆されています。多様な価値基準が続々と生み出されるからこそ、自分に正直に向き合いながら、人生を賭けて成し遂げたいことを明確かつシンプルにしていく。そして、後悔なきように全力で日々一歩ずつ前進し、自身をアップデートし続けていくことができる環境を用意することが、新しい時代の会社の役割だと感じています。

個人の個性を最大化しながらも、チームワークを尊重する人を大切に。

働くメンバーと会社でお互いに支え合い成長し続けられる関係を構築しながら、市場価値の高いプロフェッショナルチームを創っていきたいと思います。

代表取締役社長

OVERVIEW

商号株式会社ハイスコア (High Score,Inc. )
設立年月日2010年11月1日
事業内容シェアリングエコノミー事業
デジタルマーケティング支援事業
新規事業開発
決算期9月
資本金30百万円
株主株式会社セプテーニ(100%)
代表者代表取締役社長 肥後 博之

ACCESS

FUKUOKA

TOKYO

MIYAZAKI

OSAKA

OKINAWA

所在地

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-3-38 天神121ビル8F

所在地

〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー11F

所在地

〒880-0805 宮崎県宮崎市橘通東4-1-4 リージャス宮崎橘通ビジネスセンター2F

所在地

〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-13-18 The Place 3F

所在地

〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地2-2-2 タイムスビル2F howlive タイムスビル店